あいのりインターン体験記

【あいのり×建設企業】オンリーワンの技術に迫る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

4日間で4社のインターンに参加し、さまざまな業界・業種を見て回ることで『今まで知らなかったオモシロイ世界』を発見することができるあいのりインターン。

今回のあいのりインターン体験記は株式会社エムビーエスさんへ行った学生の声をお届けします。

株式会社エムビーエスのインターン

建設業界の常識を覆すオンリーワンの技術で、日本の建設維持費の大幅なコストダウンに貢献している株式会社エムビーエス。独自の特許技術を用いて、外壁塗装からマンション建設、補強工事、耐震工事を手がけている会社です

インターンでは、オンリーワンの商品の技術体験と、働く社員さんから直接、同社で働く魅力についてお話してもらいました

インターンのスケジュール

8:50 集合
9:10 会社説明・事業説明
10:30 商品の技術体験
11:30 昼食
13:00 施工現場へ移動(移動中に社員の方とのトークタイム)
14:30 商品の施工現場を見学
15:30 事務所帰着、今日の振り返り
16:00 終了

エムビーエスさんの商品技術を体験してどう感じましたか?

Mさんの学び

動画で商品を見た時と違い、しっかりと実感を持てたため、改めてmbsさんの技術の高さに驚かされた。

Oさんの学び

この会社にしかない技術であり、「ナンバーワンではなくオンリーワン」というものを体験することで「技術面」でのこの会社の「強み」であったり、この技術が作り出す未来などを想像することが出来た。また色々なお客様のニーズや要望に応えられるような「技術」であり、まだまだこの技術を必要とする人は大勢いるのだろう、と感じた。それは日本だけでなく世界にも同じことが言え、まだまだ大きくなり続けることが出来る「将来性」も感じることが出来た。

Kさんの学び

簡単とはいえ手間のかかる作業だった。職人さんはやっぱりすごいなと実感することが出来た。これが実際に、家や公共の場で使われていると思うと、ワクワクした。

Hさんの学び

業界に認められる唯一の塗装技術があった。実際にサンプル体験をして、凄さを実感できた。

エムビーエスさんに行って分かった、社風や特徴はありますか?

インターン中に気付いた、株式会社エムビーエスの面白い取り組みや特徴、社風などはありましたか?

Mさんの学び

予算やプランなどを参考にしつつお客様に寄り添い考えているという話と、社長さんが社員さんのそれぞれの名前や顔、特徴などを把握していると話を聴き、とても驚いた。

Oさんの学び

社員の方と質疑応答といった形ではなく自然な会話をする中で、日々の仕事にやりがいを感じたり、自社の技術に誇りを持って仕事をしている、ということを感じられた。また本当に社員全員に笑顔が溢れていて、とても働きやすく楽しい職場であることも伺えた。採用の基準となるのが「人柄」であるという話を聞いたがまさに、素晴らしい「人柄」の方がたくさん集まっていて、雰囲気もとても良く感じられた。一人一人が「この会社に入ってよかった」と思っていることなども感じることが出来た。インターンに参加することで、社員の方たちの「社長に対する絶対的な信頼」や「尊敬」を感じることができた。そして社員さん一人一人が本当に生き生きと働いていた。

Kさんの学び

人柄採用をしている。店舗同士の繋がりが強い。社長さんとの距離が近い。という3つの魅力に気付くことができた。特に、インターンに行く前は店舗数の数に驚いていたが、1日経験する中で支店間の繋がりの強さに驚いた。昼休みにたまたま見たやりとりで、電話に対応している様子を見て改めて連携の強さを感じた。

Hさんの学び

社員の方それぞれの魅力ややりがいを感じている部分の違いが見れたこと。課題を一緒に考えて解決できた時にやりがいを感じる方もいれば、人に頼られるところに感じる方もいて面白かった。

エムビーエスさんのインターンで学んだことは?

株式会社エムビーエスでのインターンを終えて、どのような気付きや学びがありましたか?

 

Mさん

企業を選ぶ際に、大企業、中小企業問わず人柄、素直さというものがどれだけ重要な要素となるのかを理解できた。また、教育の際にも1からしっかりと育成をし、1人前になれば直ぐに支店の展開のため支店長をまかせるという話を聞き、中小企業でありながらどんどん規模を拡大し、上を上を目指している企業で、倒産の心配性も無いと感じた。そういう観点で今まで企業見学をしていなかったため、新たな視点を持つことが大切だと感じた。これからはひとつの視点に囚われず、様々な方向から事柄を見る癖を付けようと思う。

 

Oさん

色々な会社を見ていく中で、やはり「人」を大事にする会社は成功を収めたり、それが現場での働きやすさに繋がるということを感じた。それぞれの会社が考える価値観はそれぞれの異なるが、その価値観の中で自分自身の価値観と合う会社を見つけることが大切であると感じた。それを今後の会社を考える指標にしていきたいと感じた。

 

Kさん

今日学んだことは、人柄を良くするには『素直になる』ということだ。人柄が良いと、周りにも頼られるし、自分が頼ることもできるようになる。mbsさんは、人柄採用をしていて、とても人柄というものを大事にしていた。私も、人柄を良くして、素敵な人生を送れるようにしていきたい。

Hさん

普段考えないようなところで企業の技術が役立っていた。もっとインターン等に取り組んで、実際に体験したいと思った。

 


HPや情報サイトでどんな企業さんか分かっていても、実生活のどんなところで関わりがあるのか、また会社の雰囲気や、社員同士の繋がりはどうかなど、実際に足を運ばないと分からないものがたくさんありますよね。

あいのりインターンでは、自分が気になる企業だけではなく、さまざまな業界・業種を見て回ることで『今まで知らなかったオモシロイ世界』を発見することができます。

大学2年生や3年生のうちから業界研究を進めるにはうってつけなインターンプログラムです。ぜひ、下のLine@を登録して、あいのりインターンにチャレンジしてみてください!

 

合わせて読みたい:知らない職業が世の中には沢山あって、行動しないと得ることができない【あいのりインターン体験記】

「あいのりインターン」を経験してみませんか?(参加費無料)

1回の参加で4社のインターンが経験できる福岡発のプログラム、それが「あいのりインターンシップ」です。

気になっていた地元企業はもちろんのこと、これまで名前すら知らなかった一風変わった優良企業とも出会えるチャンスです。4日間であなたの目に映る世界が大きく変化する新感覚インターンシップを体験してみませんか?

あいのりインターン無料申込

コメントを残す

*